さぁ~でけたぁ~!新商品~!!

台風が心配ですね~。
さてさて、2年前から
あ~でもない
こ~でもないと、
試作・試作を繰り返してきた
「食べラー風味のジャコ」商品。
   やっとこ
   最終の試作も終わって
   後日、
   本格製造にはいります。

11月1日

  昨日は
  丁度Eye+スーパー
  生番組の出番日で、
  急遽その
  番組にも取上げてもらい、
  なんともラッキーな
  船出の予感。

ジャコ魂-02

ジャコテレビ-2

土佐と言えば
「かつお」と言うほどに
有難いイメージが
付いてまわりますが、
実はジャコどころでもございます。

ジャコ造り-0

そんな「ジャコ」を、
なんとか美味しい商品にして
食卓に置いて貰えるには
ど~すればいいか・・・?と、
この何年か前から考え始め、
2年前から試作を繰り返し。

   やっと、
   やっとこ
   完成でございます。

ジャコ造り-1

試作試作の先行時、
機会ある方々に
まずは召し上がって頂いたら、
早速フェイスブックやら
インスタグラムに
上げてくれたぜよ。

とオフ

ジャコ飯

じゃこな

まっこと
有難いことでございます。

  今月末にかけて
  本格製造
  まずは
  市場食堂・ど久礼もんや
  大正町市場
  道の駅なかとさで
  11月1日
  新発売でございます。

ジャコ-04

ジャコ―3個

商品名は
「土佐のジャコ魂」
   ●お問い合わせは
   企画・ど久礼もん企業組合
   0889-52-3822

  なんやら今回は
  CM一辺倒になりましたが、

今後とも末長く
宜しくお願いいたします。
ありがとうございました。


スポンサーサイト

NHKの取材が入ってくれた「なぶらスープカレー」

今日はNHKさんが、
久礼の漁師町グルメとして
市場食堂・ど久礼もんへ
「なぶらスープカレー」の
取材に入ってくれたぜよ。

スープカレー-760-7

ど久礼もん表看板

残念ながら全国放送じゃないけんど、
四国の皆さん観よってくださいよ~!

お昼のクローバー

その取材を受けた
「なぶらスープカレー」は、
漁況にもよるけんど、
「かつお・まぐろ・いか・しいら」を
基本的に使い、
土佐沖どれにこだわったスープカレー。

ソテー

スープカレー-760-6

そのグツグツの
熱々スープカレーは、
何時も同じと言う訳にはいかず
野菜の具材も春夏秋冬、
「旬」によって変わります。

スープカレー-760-2

スープカレー-760-4

子供も喜んで食べる程度で
飛び上がるほどの辛さではないですが、
ただ発汗作用は並ではございません。

スープカレー-760-5

そんな「なぶらスープカレー」を、
是非この連休には
食べに来てくださいませ~!
っちゅ~ても、
丁度日曜日のど真ん中に、
あのブーメラン台風が来てますね~。

台風

ど~も日曜日は
臨時休業せにゃぁ~
ならんかなってな状況です・・が、
月曜日は営業できると思います。

  さてさて、
  そんな今日の大正町市場は、
  普段通りの営業をしております

市場-15-1

  ただ・・、シンコの漁は
  少なかったよ~ですが
  美味そうな「やいと」が
  揚がっておりました。

やいと

「ヤイト」と言っても
あまり市場に出回らない
馴染みの少ない魚で、
大きくなると1メートルにもなる魚で、
胸鰭下に灸を思わせる黒い斑紋がある。
そのことから、「ヤイト」や「モンツキ」
「モンタ」「モンズマ」などと漁師は呼びますが、
秋から冬には脂がのって
口に入れるととろっとして舌の上に
うま味が広がり、食感も楽しめて美味です。

その他にも、
美味い旬ものが
早くも小鉢に並んでおりました。

くれどん-1

あじおび

ぐれ

久礼のかつお船も
ギリギリ沖で操業していますので、
秋の「戻りかつお」は
明日も揚がるとおもいます。

fune.jpg

かつお並び

土佐沖物にこだわった
シーフードの
「なぶらスープカレー」をはじめ、
久礼の大正町市場で
お待ちしております~。


大正町市場・シンコ熱冷めやらず!

シンコ熱益々加熱!

シンコ03

今朝も
久礼漁港には
かつおが順調に
水揚げされます。

朝

久礼の
大正町市場の棚には、
水揚げされたばかりの
鮮度バリバリのかつおが
どどんと並んでおります。

かつお棚

市場-002

そんな
水揚げされたばかりの
「かつお」を求めて
朝から大正町市場は
活況の賑わいが・・・。

八幡宮前の
大駐車場には
ぞくぞくと県外ナンバーの
お客さまが
入って来てくれてます。

駐車場-01

一方、
先月オープンしたばかりの
「道の駅なかとさ」も、
有難い事に此方も
多くのお客さまが。

道の駅なかとさ

車ばかりか、
道の駅目の前にある
新港係留場所には
ヨットでのご来訪も・・。

ヨット係留

道の駅なかとさ-4

道の駅なかとさ-2

道の駅なかとさ-3

道の駅なかとさも、
久礼の大正町市場も
だんだん人が多くなってくる
午前11時頃、
いよいよ真打ちの
朝から漁に出ていた
「シンコ」が大正町市場に到着。

シンコ-01

シンコ-06

早速、
シンコ漁に出ていた
漁師のおばちゃん周りは
大行列のはじまり。
シンコ熱は恐ろしい・・・。

シンコ-05

立ち食い-1

確かに、
この夏の王者の味覚。
しかしこの「シンコ」
何処でも食べるって品じゃない。
昔から漁師の伝承に。

   朝釣った「シンコ」は
   昼までに食え。

   宵に釣った「シンコ」は
   晩までに食え。

ってなほどに、
鮮度が落ちれば
その食感は半減する。

じぁきに、
漁師家のおばちゃんが、
捌いたら、仏手柑を
ガリガリっと擂ってもらい、
醤油をたらりとかけたら
即立ち食いで食うのが
通の食い方。

シンコ-06

ぶしゅかん-01

シンコ-04

シンコ-02

立ち食い

今日も大正町市場は、
多くの「シンコ」ファンが
立ちよってくれましたが、
そんな昨夜は、
この大正町市場周辺の
商店街では
「盆の送り火」が
灯されました。

送り火-7

送り火-6

送り火-5

久礼のまちの殆んどは
「旧盆」にする行事ですが、
やはり、
皆が帰省してきてくれる
この時期に送り火をとの事で、
ここ数年前から
8月15日に灯されるように
なってきました。

送り火-4

送り火-3

送り火-2

いづれにしても、
ご先祖を大切に
供養するってことは
この暑い最中でも
一風の爽やかさが
通り抜けていく気がいたします。

  そんな高知家は
  食べ物ばかりか、
  春夏秋冬の
  「旬」があればこそ
  元気な町で
  いられる気が致します。
      ↓

http://www.kochike.pref.kochi.lg.jp/~top/matome/?p=2443

漁師のラー油【濃辛プレミアム】近日発売!

子供から大人まで
多くのお客さまにご愛顧頂きました
食べる「漁師のラー油(かつお)」。

   お陰さまで
   弊社では大ヒット商品として
   屋台骨を支える
   商品に成長いたしました。

そんなお客さまの中から
もっと辛口でパンチの利いた
食べるラー油もほしいとの
ご要望を多くの方々から頂き
3年程前から試行錯誤を繰り返し
試作試食を行ってきました。

濃い辛い5個

道の駅「なかとさ」の
オープン記念に合わせて、
いよいよ此処に完成でございます。

濃いからラベル

商品名は
漁師のラー油(かつお
【濃辛プレミアム】でございます。
発売体制が整い次第
随時発売をさせて頂きます。

濃辛プレミアム先行案内
濃いからプレミアム3個

先行の
「漁師のラー油(かつお)同様
ご愛顧のほど宜しくお願いいたします。

漁師のラー油かつお旧バージ

毎度ご愛顧頂き
感謝申し上げます。


かつおの刺身とタタキ


鰹乃國土佐久礼港には
相変わらず好調に
水揚げは続いております。
  そしてなにより嬉しいのは
  大正町市場の棚に並ぶ
  かつおが
  安くなってきましたね~。

かつお1本

かつお刺身用策

梅雨時と言いながらも、
土佐の高知に
入り込んで来てくれる観光客は
年々増えているよ~に
思いますね~。

   土佐(久礼)に来たら
   なんちゅ~ても
   「かつおのタタキ」を
   まず食すのが
   常套ではございますが。

760.jpg

たたき箸

あんがい
観光客の方々に
知られていないのが
「かつおの刺身」。

  先日、
  初めて土佐を訪れた
  観光客の方の話では。

「へぇ~、かつおって
お刺身で食べれますか~?」・・と、
不思議そうに聴いてこられました。

漁師

たしかに、土佐沖で
日の出から日の入りまで、
頑張っている船乗りたちが
沖で食うグビの「刺身」は
ちょいと無理でございますが。

さしみかつお

ほぼ日々毎日、
水揚げが続いている
久礼の大正町市場では、
沖造りに限りなく近い
鮮度抜群の生かつおが
「刺身」で食べれます。

水揚げ760

かつお並び

かつお策3本

そりゃぁ~まぁ~、
いっぺんその「刺身」を
経験してみてください。

  タタキで食べるより
  数段美味いことに
  びっくりいたします。

刺身かつお-3

タタキと同じよ~に、
ニンニクの一緒に食やぁ~、
得も言われぬ
かつおの美味を
食感していただけます。

刺身かつお-4

さしみかつお-1

現に、
土佐沖で
日々奮闘する漁師は、
たたきより刺身で食います。

さしみかつお-2

そんな土佐の
かつおの刺身を
味わいに来てみてください。
お待ちしてます。

↓