土佐十景双名島と遠来の友人

昔から
何度か日々の出来事を・・と、
DIARYにも挑戦したが、
なんとも情けない
呆け者の三日坊主。
ところが・・・、
この日記代わりのブログは
なんとか今に至って続いている。

   そんな昨日は、
   黒潮本陣開業以来、
   超~ヘビーリピーターの
   遠来よりの
   友人一家が来てくれた。

繁実やん一家

初めて
うちの店に来てくれた頃は
まんだ独身じゃったが、
嫁さんも貰~て子供もできて、
すっかり一家を支える
親父になってきたぜよ。
そんな友人が
こりゃぁ~旨いぜよ!・・と、
好物をもってきてくれた。

もぐら

そして、
我が家の庭に生っている・・と、
キュウイやら、あの有名な
最高に美味い枝豆やら。

kixyuui.jpg

枝豆

ありがたぁ~く頂きまする~!

  さてさて、
  季節は行楽の秋、
  その日曜日じゃと言うのに、
  なんやらお天気が
  秋らしいスカッとした
  青空は広がりませんね~。

そんな日曜日ですが、
汐の匂いに誘われて
ぶらぶら~っと原チャリで
双名島まで行ってみた。

双名島-5

双名島-10

久礼橋を過ぎると
今はトンネルが抜けて
随分近くなった
双名島までの道ですが、

   今日は
   橋を過ぎて
   すぐ右折れの道へ
   旧の海岸線を
   とろとろと
   走ってみた。

双名島-6

双名島-8

子供の頃は
昼なお薄暗い
この住吉さまに
上がって行くのは
怖かったもんじゃった。

双名島-7

双名島-9

双名島-11

鎌田の港を
またまた右折れして
旧道へ入ってみる。

   すると、
   この道を使う
   11月のトライアスロンの
   整備をかねてか
   大野地区の人たちが
   道ぶちの雑草やら
   垂れ下がってきた
   枝などを伐採してくれていた。
   ご苦労さんでございます。
   
双名島-14

双名島-15

土佐の十景と数えられる
景勝地の双名島じゃけんど、
今日は生憎の曇り空

双名島-12

だが、
折口の駐車スペースにゃ、
多くの車が止まっている。
よ~くみてみると
あちこちに
釣り糸垂らした釣り人が。

双名島-2

双名島-1

双名島-4

双名島-3

双名島-13

せっかくの日曜日、
お天気がよかってくれれば、
この景勝地に心地よ~く
遊んでもらえるのに・・・・と、

帰ってきた
海岸線ぶら散歩。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント