土佐の一本釣り

師走12月、
毎年恒例である
我らが大将の石像
故「青柳裕介像」周りを
家族やら弟子やら
ゆかりの者が集まり
大掃除にやってくる。

青柳ファミリー

掃除が終わり、
これまた恒例の昼飯会。
今年は、
市場食堂・ど久礼もんから、
前に完成した休み処
「ぜよぴあ」へ運んでもらい、
大正町市場の魚ふくめ
いろいろと海の幸を
楽しんでもらった。

食事

「海鮮どんぶり」
「かつおどんぶり」
「焼きラーうどん」
「なぶらスープカレー」
「漁師のぶっかけどん」
などなど・・・・。

焼きら-004

スープカレー002

kare-003.jpg

ていくあうと003

これまた恒例の
青柳大将との
めちゃおもろかった頃の
思い出を語りあっては大笑い。

酒の

絵葉書-1

あの頃は
皆~んなまだまだ若かった。
とにかく箸が転んでも
面白可笑しい
時代じゃったね~・・・。

   「ほろ酔いコンサート」で、
   ステージの上に
   一升瓶を持ち込んで、
   呑んでは歌い
   歌っては呑んで、

さんざ打ち上げでも
呑んだ明くる日も
まぁ~た昼から
酒盛りをやったもんじゃった。 

   青柳の大将はもとより、
   お登紀さんも
   おいらも若かったもんじゃ!

ほろ酔い
  
石像-01

そんな思い出
語りながら
何時ものよ~に
石像周りももぴっかぴか。

供養碑001

万感の思い

そんな
青柳大将のヒット作
「土佐の一本釣り」の映画、
第二作目が封切られる。

    「1作目」

ポスター一本釣り

    「2作目」

二作目

二作目裏

まずはこの12月25日
東京からロードショウ
スタートじゃと言う。

ッぽん釣りの町

そんな話に花が咲き
皆で師走の大笑いをすまし、
   「また来年、
   よいお年を~」・・・と、
   帰っていった。

そんな皆を見送り
一段落していると、

  おお~~!!
  「神ってる」の国から
  お友達がぁ~!

カープ

そして・・、
広島の美味い酒を。

  美味い酒・・・?って、
  間違いなく土佐人に
  合う酒なのでございます。

なんちゅ~てもこれまで、
土佐の酒蔵の銘酒を
生み出してきた杜氏は
みな広島から来た杜氏が
酒を仕込んで
いるのでございますから。

樺さん

それも「祝酒」
広島カープ優勝おめでと~!
そして
流行語大賞
「神ってる」おめでと~!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント