鰹船が出て行った!

今年の
初操業に向けて
久礼の大型かつお船が出て行きました。

出船-1

久礼の
湾内を何度も何度も
旋回しながら、
別れを告げる汽笛を鳴らし、
出て行きました。

でふね-5

この久礼の町に
帰ってくるのは
冷たい風が吹き始める
11月の中頃。

  家族やら
  友人やら、
  また多くの人たちに
  見送られての出港ですが、
  送る方も送られる方も
  この出港の時は
  ちょいと辛いもんです。

久礼-8

出船-4

出船-3

ま、
そんな辛い別れを断ち切って、
ご安航のうえに
今年も大漁を祈っております。

  毎年、
  この出港の時は
  見送りに行くのですが、
  今年はちょいと
  室戸の方に
  しゃべくりに行き
  送ることができませんでした。
  室戸の方から
  「元気でやってこいよ~」っと
  エールを送りました。

室戸-1

初めて行った
金剛頂寺のまだ上にある
国立室戸青少年自然の家。

室戸-2

室戸-6

室戸-5

丁度かつお船の
出港時でもあり、
鰹船の形態や鰹の生態やら、
鰹漁の話をしてきました。

室戸-9

しかし、
久礼から室戸までの
往復ともなるとぞんがい
道程がありますね~。
講演時間を入れて
全行程9時間。

  ただ、
  帰りの車中から見た
  夕陽は美しかったです。

夕陽-2

夕陽-1

しかぁ~し、
夕陽と言うのは、
ちょいと
もの悲しく感じますね~。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント