FC2ブログ

シンコの話し

甲子園の熱戦も終わり
朝晩はやっとこ
涼しくなってきたかなってな
今日この頃。

シンコ0005

しかし、
八月後半に入っても
依然「シンコ」熱は
まだまだ続いております。

また、ここにきて、
いい型のシンコが釣れてます。

シンコ0-4

メジカ0-1

大正町市場で
漁師のおかぁ~ちゃんが
捌いたその場で販売している
「シンコ」はすべて
一本釣りの釣り「シンコ」
じゃきに
ピカピカ鮮度は保障付き。

かあちゃん-2-1

かあちゃん-2

立ち食い

さてさて・・・、
「シンコ」「シンコ」と言いますが、
シンコにもいろいろ
この時期ございます。

シンコの事3jpg

前にも何度か
ご紹介したと思いますが、
この上の写真で言いますと。

  一番上が
  「マグロのシンコ」
  その下が
  「スマかつおのシンコ」
  その下が
  「平ソーダかつおのシンコ」
  下の端が、今、話題の
  「丸ソーダかつおのシンコ」

この丸ソーダかつおは、
漁師は「メジカ」とも呼びまして、
「足が速い」(鮮度が落ちやすい」として、

  「朝釣ったシンコは
   昼までに食え!

  「宵に釣ったシンコは
   晩までに食え!」・・と、

ほんの釣り上げてから
数時間しかその食感は
持続いたしません。

そんな「シンコ」が
八月中頃出回りだすと、
丁度時期を同じくして
「丸仏手柑」も出始めます。

仏手柑

「仏手柑」と言うと、
あの仏の手と言われる
この柑橘ですが、

仏手柑-0011

黄色く色づいてきても
身が割れない
「丸仏手柑」が
これが「シンコ」に
得も言われぬ相乗をもたらし
なんとも暑いこの夏の
一風の爽やかさを運ぶ
風味を醸し出します。

シンコ00

その鮮度は折り紙つきの
釣り「メジカ・シンコ」を、
捌いたその場で
即、仏手柑を摩り下ろし
ギュギュっと絞って
醤油をたらっとたらせば、
まっことこの夏の「王者」の食感!

シンコ-05

シンコ0006

シンコ-06

その「シンコ」も、
9月中頃を過ぎると
急激に魚体が大きくなり
美味しさも食感も
薄れて行きます。

  明日もお天気は上々、
  この
  久礼の沖で釣れている
  朝どれの「シンコ」が
  大正町市場に帰ってくるのが、
  大体10時頃。

皆さま挙って
大正町市場に食べに
来てくださいませ~!!
    
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あきsan

Author:あきsan
土佐の生まれで黒潮育ち
元・鰹一本釣り漁師の戯言ブログ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード