高熱隧道~黒部ダム~久礼八幡宮

吉村昭の
感動の長編ノンフィクション小説、
「高熱隧道」を読んで以来、
一度も行ったことのない黒部峡谷へ
思い叶って行ってきた。

紅葉-2

生憎のお天気だったが、
トロリーバスを待つ駅も
ケーブルカーを待つ駅も、
   「ここは新橋かぁ~?」と
   見紛う
   秋の紅葉シーズンを前に、
   凄い人出で大混雑の
   黒部峡谷入り。

ばす

しかし・・、
久礼を午後8時にバスで出発して、
早朝到着と言う強行軍。
腰は痛いは足はダレるは、
術後のお爺いにゃ
お疲れ旅じゃったぜよ。

だむ

放水

小雨の降るなか
生憎のお天気じゃったけんど、
大瀑布も見られたし、
ちょいと早い紅葉も見られたし
人間業とは思えない
一度は観てみたい
黒部ダムも見られたし
納得の旅じゃった。

瀑布

展望

紅葉-3

紅葉-1

紅葉-4

コーヒー

帰り路では、
長野県の飯田近くの
リンゴ園に立ち寄ったが、
リンゴ食べ放題っちゅ~ことで、
この際ガッツリ食ってみようと臨んだが
敢え無く2個で満腹ダウン。
食えるもんじゃないですね~。

リンゴ園

この強行軍のため
2日の深夜から
3日の未明にかけて行われた
久礼八幡宮の真夜中の奇祭
「おみこくさん」は観えなかったが、
今朝の新聞によると
久々にお天気に恵まれ
多くの人出と参拝があったよ~だ。

松明本祭

火祭-01

火祭-02

午後8時久礼に帰着
丁度の時間に
久礼八幡宮大祭の宵祭り
花火大会が始まっていた。

  ・・・・が、
  店にお客さんが
  早くも来てくれていたので、
  花火は観えず仕舞い。

花火が終わると
珍しいお客さまも来てくれた。

もりした

水割り

かおりさんありがとうございました。
忙しくてろくなお相手もできず
申し訳ありませんでしたぁ~。

  さぁ~、
  いよいよ今日は
  久礼八幡宮の
  本祭でございます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント