かつおが揚がった・食1グランプリ・かつお祭

今朝も久礼の港に
小型かつお船が土佐沖の超~鮮度のかつおを
2トン揚げたという。こいつぁ~春から
めでたいめでたい!

かつお三匹

時を同じくして、
かつお祭ポスターも
刷り上ってきた~!!

かつお祭ポスターチラシ2018

760.jpg

土佐沖どれで鰹乃國に揚がったかつお、
言わずと知れた鮮度バリバリ!

   こんな春のかつおを、
   何度も沖捌きで食ってきたが、
   今年のかつおも最高の
   旨味をもっていると言う。

沖捌き

「もっと薄く切れ~!」・・と、
若い衆の頃は
先輩によ~く怒られたものじゃ。
とにかく鮮度が良ければ良いほど、
薄く薄~く切らねば
醤油タレがとりつかない。

   一日寝かせると
   これまったモチモチに変わり
   得も言われぬ食感の
   かつおに変わりよだれもん。

かつお春2018

鮮度さえよければ、
なんちゅ~ても
タタキより刺身が美味い!

   そんな刺身用のかつおが
   久礼の大正町市場に
   並び始め陽気に誘われてか
   次第にお客さまも
   多くなってきました。
  
地物

地物-1

久礼どれ

市場食堂・ど久礼もんでは
そんな「かつお」を使った
加工品を製造直売しております。

ど久礼もん春

直販所

そしてまた、
大正町市場には
これまた旬のウルメの干物や
(安~~!!)
かつおの尾ヒレから
手間掛けて作り上げた
「かつ尾楊枝」なども
市場の棚にならんでますぞ~。

500円

土佐久礼

さぁ~、
そんな昨今の久礼ですが、
この3月31日4月1日は、
ちくと地元を離れ
高知駅に遠征でございます。

2018食ワンGP760

旅ひろば2018

久礼のかつおを使った
「漁師のラー油」で
「焼きラーうどん」での参戦でございます。

焼きラー-2018-9

焼きラー2018

焼きラー2018-5

焼きラー-2018-2

焼きラー2018-8

焼きラー2018-4

焼きラー2018-3

焼きラー2018-7

高知駅前での
「食ワングランプリ」
皆さまのお越しを
首長くしてお待ちしております。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あきsan

Author:あきsan
土佐の生まれで黒潮育ち
元・鰹一本釣り漁師の戯言ブログ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード