FC2ブログ

久礼湾百景 その-1

雲一つない陽光に誘われて
久礼湾をぶらぁ~っと
   原チャリ散歩してきました。

ふたな-2

家を出て原チャリに跨れば、
5分もせずにこの風景。
いいもんですね~潮の匂いは・・。

ふたな-4

ふたな-3

ふたな-5

ふたな-1

ふるさとを離れ
何処へ出ても忘れ得ぬ
ふるさとのランドマーク。

  そんな久礼の浦を
  多くの詠み人が詠ってますが、
  ほんの一首を・・・。

ふたな-13

https://youtu.be/U8J6FmzPipw

ふたな-14

【画を知らば 描きてもみん久礼の浦
  波に浮かべる双名島影】
           (杜山)

ふたな-11

ふたな-12

ふたな-10

【人ならば うれしからまし双名島
  二つならびて萬代までも】
           (桂月)

ふたな-20

ふたな-18

【古や汝も恋しき浜千鳥
  久礼の浦廻ををちかえり鳴く】
           (鹿持雅澄)

ふたな-17

ふたな-20

【ぬばたまの久礼の浦廻のくれぐれと
  昔の人を偲ぶけふかも】
           (鹿持雅澄)

ふたな-19

ふたな-16

https://youtu.be/m3Js0vasQyc

ふたな-7

ふたな-8

ふたな-15

【かきまくれ うらみてかへる浜千鳥
  真砂の数や涙なるらむ
           (飛鳥井曽衣(あすかいそえ)

※涙にかきまぐれて 
別れを惜しんでかえる千鳥の) 
眞砂の数や(浜の砂の数のように多いのは)
涙なるらん(私の涙でしょうか)」

ふたな-9

ふたな-6

目的を決めず
ふらぁ~っと久礼湾を散歩するのも
まったえ~もんですぞ~。

  陽光に誘われて
  来てみませんか~。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あきsan

Author:あきsan
土佐の生まれで黒潮育ち
元・鰹一本釣り漁師の戯言ブログ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード