きびの季節がやってきた

今年も嬉しいことに、
「きび」の季節がやってきましたね~。

トウモロコシ

毎年、
この時期になると、
枝川の「きび街道」近くで住む
友人が買ってきてくれる。

   「きび」
   年間世界生産量は
   8億トン以上で
   世界三大穀物の
   一つじゃと言う。

日本じゃ各地、
それぞれ呼び名が違い、
「トウモロコシ」「ナンバ」
「トウキビ」「トウミギ」とも
呼ばれるらしい。

   この土佐の高知は
   総じて「きび」で通る。

これがまった美味い!
北海道で食ったべちゃっとした
「スイートコーン」とはまた違い、
しっかりした固さが美味い。
個人的にゃ、
まだまだ固くて
「モチキビ」ほどの固さが
あってもいいよ~に思うが・・。

   ま、夏の初めの
   この時期の
   チャンピオンじゃね~。

チャンピオン、
日本一と言えば、
高知にもいろいろ
ありますね~。

木毛-3

昨日TVでご一緒した、
戸田商工行の
美人社長とことが売りだしている。
今は懐かしい「緩衝材」。

kokumenn.jpg

今や、
「緩衝材」だけじゃの~て、
枕などに使う
「アロマシート」や
「シューズキーパー」
良質な音響効果を生み出す
「スピーカー」などにも
使われているという。

はなもく

木毛-2

ま、
考えてみりゃぁ~、
84%が山林の
この高知県にゃ
ぴったりのこれからの産業かも。

木毛-1

そして・・・、
日本一になった豆腐屋さん。

豆乳-2

にっぽんの宝物
Japanグランプリに輝いた
プリンと見まがう
「食べる豆乳」。

豆乳-1

さぁ~、
我々も、
1軒あたり年間消費量
日本一の「かつお」を
更に更に磨きあげて
売り出していかねばぁ~!

かつお横写真

焼きたたき

焼きたたき-2

「我々が今まで食っていた
 あのかつおのタタキは
  何だったのか」・・・と、言わしめた
先年亡くなった
「大橋巨泉」さんが、
初めて
高知を訪れた時に食べ、
週刊誌のコメントに寄せていたよ~に、
まだまだ多くの人に知ってもらう
大作業が待っているよ~じゃ!

鰹・かつお・カツオ・松魚

いよいよ夏です。
6月に入っても
「鰹乃國」と呼ばれる、
中土佐町久礼の港には
鰹は順調に
水揚げされています。
   そんな鰹が
   棚に並ぶ
   大正町市場には、
   今日も多くのお客さまが
   来てくれておりまして、

表紙-760

午前9時50分ごろ、
10時開店の
市場食堂・ど久礼もんを
覗いてみると、
早くもお客さまが、
何人か「かつお丼」を
美味しそうに
食べて頂いてました。

   ありがとうございます。

かつお籠

さてさて、
そんな「鰹乃國」に伝わる
「かつおの料理」を、
すべてここに、
ご披露したいのですが、

   400年前の昔から
   我が町に伝わる
   すべての料理を
   ご披露とまでは
   いきませんが、
   記録に残している
   分だけでも・・・と。
  
沖造り刺身

まずは「お刺身」
この画像の刺身は
釣ったばかりの鰹を、
船上で捌き造ったもので、
なかなかこの色合いと
食感の刺身を
陸で味わうことは
ちくと難しいですが、

   沖で
   ぐわんばっている
   漁師だけが味わえる
   絶品ものの
   刺身の造りです。

春色

そんな漁師も、
沖では味わえないのが
「かつおのタタキ」
藁など積んで航いかないため、
本格的な「藁焼きタタキ」は、
久礼の大正町市場で
初夏の鰹を味わってみてください。

たたき火

タタキとろ

そんな
かつお一本釣り漁師も
皆大好きな一品が
この「かつお茶漬け」。

かつお茶漬け760

そしてこの
「かつお丼」は
絶品ものでございます。

かつおどんぶり造り760

かつおどんぶり-5

お酒好き
かつお好きには
たまらない!
「かつおの酒盗」

酒盗作り760

酒盗-1

漁が無く暇な時に造る
この沖づくりの「酒盗」は
家族も帰ってくるのを
楽しみに待っているほどに
酒がすすみご飯がすすむ逸品。

  そんな鰹(かつお)は、
  いろんな食べ方ができて、
  余すところなく
  料理できます。

そんないろいろの
食べ方を此処にご披露。
かつお出汁をたっぷり使った、
「俺のたれ」でつくる
玉子かけごはんにぶっかけうどん。

ご飯たまご

おれたれ

うどんおれたれ

そして、
かつおの「漁師のラー油」を
使った「焼きラーうどん」や
「焼きらーそば」も
なっかなかいけますぞ~!

漁師のラー油3瓶

焼きラーうどん-5

下味して
醗酵した米麹に漬けて
から揚げした酒のおつまみ。

かつおあげあげ

身が崩れないように
一度素揚げした
サイコロ状のかつおを
使った「かつおカレー」。

かつおカレー揚げ

かれ-なべ

カレー-5

このかつおカレーは、
子供が大喜びする逸品です。

  そして、
  かつおの腹身側を
  揚げもにした
  「はらんぼ揚げ」。

はらんぼ揚げ

そのはらんぼを
塩を振って網焼きした
「はらんぼ焼き」。

はらんぼ焼き-2

はらんぼやき

そしてお馴染み
「かつお祭」で人気の
生姜・ニンニクに
たっぷり漬けて
甘辛いタレで焼きあげた
「かつおのステーキ」。

ステーキ-5-1

ステーキ-5

かつお捨て―気

かつお一匹に
一つしかとれない
「かつおのチチコ」を
生姜醤油で炊き上げた
「かつおのチチコ煮」

チチコ煮

その「チチコ」を、
串焼きにした
「かつおのチチコ串焼き」。

ch知子焼き-2

チチコ串焼き

筍やらイタドリやら、
旬の野草など
使ったかつお料理も
聞いたことがありますんで、
またの機会に公開します。

たけのこかつお

まだまだ、
あるあるかつお料理。
「パイレン」やら
「犬殺しの煮浸け」やら、
かつお料理はありますが、
時間をみつけて
画像をあげてみたいと思います。
お待ちくださいませ~!!

夏がやってきました。

夏です!

氷-1

氷-2

さぁ~
6月でございます。
まっこと
月日の過ぎて行くのは
早いもんですね~。

ストーブ-1

掃除して
仕舞おう~と思いながら
放りっぱなしの
ストーブをやっとこ
お片付け。

   ちょいと
   汗になったんで、
   浜に涼みに
   行ってみた。

赤灯台

水平線が
白~くかすんで
いよいよ本格的な
夏がやってまいりました。

   浜にたなびいていた
   鯉のぼりやフラフの
   竿もいよいよ
   仕舞いでございます。

鯉のぼり竿

   浜には
   園児たちの興声が。

園児-3

園児-1

休憩

燕が飛び交う
田んぼには
水が張られ苗も植えられ
夏らしい
草いきれまでが・・・。

苗植え

柘植の木も青々と
紫陽花は色鮮やかに。

紫陽花

柘植-1

紫陽花-2

汗が吹き出そうが、
ジリジリと焼けつこうが、
あたしゃぁ~夏が
一番好きですね~。

中土佐町商工会 第57回通常総会 



風薫る五月ながら
この日は夏日のような
暑さでしたが、
中土佐町
商工会が発足以来
57年目を迎える昨日、
通常総会が開かれました。

商工会会長-1

  今 通常総会において
  任期満了に伴う
  役員の改正も
  行われました。

総会看板

総会-1

総会-4

総会-2

平成23年5月
中土佐町商工会
会長就任以来2期6年。

  町行政執行部、
  金融団の皆さま
  商工会事務局はもとより
  理事役員の方々
  はたまた会員の
  多くの皆様方に支えられ
  
就任以来 今日まで
事なき運営ができましたこと、
厚く御礼申し上げます。

総会-3

後任としましては、
米村組社長であります、
  若きエース
  三浦が会長として
  勤めてまいりますので、

今後に置きましても
ご指導ご鞭撻のうえ
ご厚情ご協力のほど
宜しくお願いいたしまして
御礼と致します。

ありがとうございました。

懇親会-2

   通常総会で
   全議題も
   滞りなく承認され
   場所を移して
   懇親会が行われました。

懇親会-3

懇親会-1

懇親会-5

懇親会-6

懇親会-7

懇親会-4

  またまた
  場所を移して
  2次会となった
  スナック論吐奈唖で。

懇親会-8

この後
ほとんどのものが
2次会にも来てくれ
遅くまで大いに盛り上がって
閉会となりました。  

土佐の一本釣り競争 2017「かつお祭」

今日は雨になりましたが、
今年の「かつお祭」は、
準備段階から快晴が続き、
本番もお天気に恵まれ
最後の撤収の日まで
最高の五月日和がつづきました。

   その
   「かつお祭」本番の
   メインイベントでもある
   「土佐の一本釣り競争」も
   快晴の中
   なんとか怪我人も出ず
   無事に終了するとこが
   できました。

一本釣り集

3-1.jpg

そんな
「土佐の一本釣り競争」で、
大いに観客の皆さまを
湧かせて頂いた出場者を
ここに一挙公開させて頂きます。

   まずは、
   デモンストレーションで
   可憐な海の道板渡りを
   魅せてくれた
   司会の
   土佐かつおくんから
   さぁ~いってみよ~!

2-45.jpg

2-44.jpg

2-46.jpg

2-39.jpg

2-43.jpg

2-42.jpg

2-41.jpg

2-40.jpg

2-37.jpg

2-38.jpg

2-36.jpg

2-35.jpg

2-34.jpg

2-32.jpg

2-33.jpg

2-31.jpg

2-30.jpg

2-29.jpg

2-26.jpg

2-27.jpg

2-25.jpg

2-28.jpg

2-24.jpg

2-21.jpg

2-22.jpg

2-23.jpg

2-20.jpg

2-19.jpg

2-15.jpg

2-18.jpg

2-16.jpg

2-17.jpg

2-14.jpg

2-10.jpg

2-11.jpg

2-13.jpg

2-12.jpg

2-9.jpg

2-6.jpg

2-7.jpg

2-8.jpg

2-5.jpg

2-4.jpg

2-2.jpg

2-3.jpg

2-1.jpg

4回目の優勝おめでと~!!

0-6.jpg

温かな日差しの
鯉のぼりはためく天候とはいえ、
まだまだ五月の水は冷たい中、
ほとんど全員が水没という奮闘ぶり、

   選手の皆さま
   お疲れでございました。
   大いに会場を
   盛り上げてくれて
   陸は一段とヒートアップで、
   湧きに湧きました。

ありがとうございました。

↓