昼飯


今日は
まぁ~たいいお天気ですね~!
平日の火曜日ながら、
浜辺にも大正町市場にも
ぼちぼち観光客のお姿が・・・。

  そんな
  今日のお昼は
  市場食堂・ど久礼もんで、
  ちょいと友人たちと
  「かつお丼」でクッチャベリ。

かつおどんぶり--12-01
鰹の漁は少ないながら
春の鰹が
ボチボチ揚がりだした。
やっぱり美味いね~。

  しかし考えてみれば、
  一昨日家飯で食った
  「ウルメのどんぶり」と、
  焼いて食った意外は、
  この一週間、
  なんだかんだで
  昼飯は外食ばっかじゃった。

いちにち

市場食堂・ど久礼もんの
「焼きラーうどん」も
相変わらず美味かったし、

焼きラーうどん-01

久礼の「讃岐屋」の
「天ぷらワカメ・ワカメ」うどんが、
美味かったね~。

うどん-1

ラーメンでもうどんでも
なんでもござれの
麺好きじゃけんど、

  この「讃岐屋」の
  うどんはなんちゅ~ても
  一番じゃなかろ~か!?。

讃岐から来た頑固おやじが、
ドンドンシコシコ
朝から麺打ちしよる。

  じゃきに、
  11時45分じゃないと
  店を開けない
  こだわりうどん。

うどん-2

うどん-3

そしてまた、
お隣町の須崎の駅近く、
「味よし」の
かつ丼も美味かった。

。かつどんほけ

そしてこれまた、
お隣町の「峰の上」の
焼き肉の定食も
美味かったなぁ~!!

焼き肉-1

焼き肉-2

まっこと
外食続きだったんで、
今夜はお家で
「論吐奈唖焼き」でも作って
食ってみるか・・・・。

ろんどな焼き

そ~しましょ~
そ~しましょ~! 

↓ 

男の夢

昔、
船乗り仲間だった
むちゃ器用な先輩が、
一枚一枚木を削りだし、
曲げては張りつけ、
ブロック一つ一つ手作りした帆船。
その強請り貰った帆船を
しみじみと眺めては
大海原を航く夢を見る。

夢

孫たちを乗せて遊んだ
ヨット「miporinⅡ」を
持病の腰が痛くて、
残念ながら手放した
3年前の写真を眺めては、
大海原への夢を馳せる。

CIMG0765.jpg

龍馬ヨット

そ~だ、
もうすぐ
大好きな夏が来る前に、
腰を鍛え直して
も~一度ヨットへ乗ろう~!

しかし、
男ってのは
幾つになっても
陸であれ海であれ
乗りもんってのが好きですね~。
なんか見ているだけで、
夢が膨らむ・・・。

帆船00

帆船-7

帆船-6

帆船-5

帆船-4

帆船-3

帆船-1

帆船-2

そんな夢見る爺から
現実へ引き戻される
出来事があったぜよ。

ろん-5

昨日、
市内へ行く途中
ちょいと休憩に寄ったSE
車を止めよ~と
ひょいと前見ると
なんじゃこりゃぁ~!!

ろん-6

どっかの
バカタレ煙草吸いが、
灰皿を
ぶちまけて行ったがじゃろ~。
なんやらこんなのを見たら
同じ煙草吸いとしても、
腹が立ってムカついてくる。
根元まで吸いつくす
チンケな吸い方しやがって!
こんな奴の車に限って
スリッパで乗り込むほどに
どこもかもピカピカに
磨き上げているもんじゃ。

煙草すいい

今や
煙草吸いは
邪悪の根源と言われる時代、
おいらも大差ないことしよるが、
最低限のマナーは守れやぁ~!
くそ~!!ムカつく!!

治癒力

今朝の新聞別紙で
高知で暮らす女性たちの応援紙
「K+」に「高知突撃癒し旅」って
エッセイでクリスタルボール奏者
かおりさんの記事が
載ってましたね~。

突撃ルポ

突撃

そのクリスタルボール奏者の
かおりさんが、
一度店へ訪ねて来てくれ、
お話を飲みながらうかがったが、

水晶でできたボール状の楽器を、
叩いたり擦ったりして音を奏で、
心を癒すサウンドヒーリングで
心地よく瞑想するとのだと言う。
自分はまだ経験がないが、
確かに
楽な格好で寝そべり
その音をほわ~んと聴けば
癒されることぁ~
間違いないろ~ね~。

   先日、
   都会で暮らし仕事する
   友人が店に寄ってくれ、
   その話の中で、
   「皆、大小のストレスを抱え
   生活しよるがぜよ・・・」・・と、
   話していたのを思い出した。

陽-7

そんな癒しやらストレスやら
生きる治癒力の話を聴くたび、

  俺ゃ~はたして、
  ストレスやらプレッシャーやら、
  精神的緊張があるかと言えば、
  まったくそんな高尚な
  上質なものに
  巡り合ったことがない。

確かに、
どきどきするよ~な
緊張感は何度かあるが、
それがまた楽しくもあり
後の解放感が
たまらなぁ~く好きじゃし。

陽-3

っちゅ~ことは、
人並みに上を目指す
向上心ってものが、
もともと無いから・・・かも・・。
んな心根がないから
ストレスとも思わないのかも・・。
なんとも、
その日が楽し~く過ぎれゃ
それで佳しってな極楽とんぼ。

  しかし、
  ストレスやら
  プレッシャーは別にして
  こんな俺らでも
  治癒力ってのは
  自覚もせぬまま
  追い求めているのかも知れない。

とにかくあの早朝の
海から立ちあがる
荘厳な(自分だけかも)
朝陽を見ると、
てやんで~、
  俺ゃ~生きてるぜ~!
今日もいろいろ
  やってやろ~かっ
てな気分が高揚して来る。

陽-2

陽-6

ま、
考えてみりゃ~、
ストレスやらプレッシャーやら
あんまし感じられんのは当然じゃ、
とにかく
毎日好きな事しかしていない。
まっこと
極楽とんぼの真骨頂じゃね~。

  たまぁ~にゃ、
  ヘタな楽器を掻き鳴らし
  唸ったり吠えたりの
  自己満足。

音楽

はたまた
気の合った連中と
どっちが客やら
分からぬほど
呆けて飲んだり。

酒

思いついたら、
一心不乱に楽し~く
没頭する商品造りとか。

商品群-2

そ~なると、
ただ飯食って酒飲んで、
好きなことばっかで、
生き甲斐ってもなぁ~
ないかいっ!・・と、
  聞かれそ~じゃが、
生き甲斐ってのは
間違いなくございます。

   孫の成長
   それが
   お爺の最大の生き甲斐
   最大の
   楽しみでもございまする。

孫龍馬-2

孫琴美

FullSizeRender.jpg

この三人の孫のためなら
何時でも命引き換えしまっせっ~
てな気分でございます。

  間違いなく
  お爺の治癒力№ワンの
  アイテム。

そんな孫らぁ~に
お爺は早く
逢いたいぞ~!!い!
これが言いたくて
  ながながと・・・・。



カホン完成~大掃除

やっとこ完成!
暇を見つけては
作りかかっていた打楽器、
カホンが出来上がったぜよ。

カホン-0

11月末に
高知市中央公園で行われた
中土佐フェアーの催しの中で
カホン作り教室が行われたが、
その会場内では
忙しくて作る事が出来ず
我が家まで持ち帰って
ボチボチ製作。

カホン-1

カホン-2

簡単な
箱打楽器と言えども
初めての作り、
こりゃぁ~ひとつ
記録に残しておこうと、
スマホ撮りで残しておいた。

カホン-3

カホン-4

やっとこ磨きも済んだので、
せっかくだから
塗ってやろ~と
マホガニー色。

カホン-5

カホン-7

底の足も
きっちり付けて。

カホン-8

オリジナルの
シールも貼りこんで。
完成~!!

カホン-9

カホン-10

そんな作業も終わったんで、
いよいよ今度は
散らかしまくった
お部屋の後始末。

   あぁ~汚ね~・・、
   普段の
   行いの付けが~・・・・
   乱雑に
   積み上げた
   本やら書類やら、
   用済みをやっとこ
   振り分けて
   なんとか終了~。
   あぁしんど・・・・。

これも、
整然としているのは
何時までの事やら・・・と、
スマホに残しておこうと
写真撮り。

すっきり

大掃除-1

ああしんど~!



   

凄い男たちがやってきた!

この日
市場食堂・ど久礼もんへ
凄い男たちがやってきた。

店前

まんず、
日本を代表する
伝統構法の第一人者
土佐の大工
沖野棟梁
   ↓
http://okino.justhpbs.jp/

沖野棟梁-2

そして
高知駅前の
「龍馬伝」のセットを再現してから、
土佐にとりつかれた
横浜在住の宮大工
須賀棟梁。
    ↓
https://www.facebook.com/daisuke.suga.315?fref=ts

須賀棟梁

そして、
あの東北大地震から、
一躍その道のプロとして
今も被災地に関わり奔走している
曳家の
岡本棟梁
    ↓
http://ameblo.jp/iehiki-okamoto/entry-12093117986.html

岡本さん、

そして
銅板細工師として
数々の受賞を重ねている
広島のものづくりマイスター
谷口棟梁
   ↓
http://ameblo.jp/tyw7241/

彫金

そして
高知県建築士会から
「匠」の称号を受賞した
社寺の鬼板金
川田棟梁
   ↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006009968414&fref=ufi&pnref=story

板金さん

皆がその腕一本で、
名を知らしめた
凄腕の男たち。

奥さん

三人

4人

そんなその日に
棟梁たちが帰るや否や、
今度は、
高感度№ワンのこのお方が
大正町市場に来てくれた。

かつおアップ

かつおちゃん

かつおちゃん-2

かつおくんのじゃんけんサンタ
この模様は
木曜日のRKC
eye+スーパーで放送されると言う。

   そんな
   出来事があった
   一日でしたぁ~!